【情報提供】経済産業省が地域での先進的な取組を支援します

【経済産業省からの情報提供】

経済産業省は、今年度の成長戦略策定を踏まえ、地域でのヘルスケアビジネスの創出を加速化するべく、
(1) 地域ニーズに密着したヘルスケアビジネスの芽作り(経産省がビジネス実証を支援)
(2) ヘルスケア・アクセラレーター・ビレッジを創設し、ビジネスアイディアの事業化を支援する人材「ヘルスケア・アクセラレーター」を育成、集積、派遣(経産省と(株)地域経済活性化支援機構(以下REVIC)が連携実施)
(3) 人材育成プログラムを提供し、地域で活躍するアクセラレーターを新しく育成(経産省と事業構想大学院が連携実施)

を行います。これら3つの事業を一体的に進めることにより、地域での先進的な取組を支援し、リスクマネーと一体的にビジネスサポートを行う機能を地域横断で整備します。

詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.meti.go.jp/press/2015/07/20150727004/20150727004.html