第2回食WGの開催結果(12月3日開催)

第2回食WGを12月3日に弊社にて開催しました。
第1回目のWGでは食に係るヘルスケアビジネスについて、メンバーが考える顧客は誰か?顧客ニーズは何か?を中心に行った意見交換を行いました。

第1回食WG結果

第2回目は、1回目の結果を踏まえ、以下のテーマについてメンバーからプレゼンテーションいただき、その内容をブラッシュアップする形でワークショップを開催しました。

【テーマ1】 高齢者や子ども等の「孤食」解決モデル
 〇提案者1 飲食店と地域NPOが連携した孤食解決モデル
 〇提案者2 道内の飲食店とタイアップし子育てママ向けのバランス食提供モデル
 
【テーマ2】 働く人たちの食生活改善モデル
 〇提案者3 飲食店等との連携によるスマホアプリを活用した食改善モデル
 〇提案者4 健保などを対象としたデリバリー方式による健康食の提供モデル
 〇提案者5 生活習慣病予防等に向けた食改善指導・運動の場の提供などトータルサポート
 〇提案者6 医師・管理栄養士による監修メニューの提供モデル

【テーマ3】 退院患者等の食生活改善モデル
 〇医療関係者(馬場リーダー)からの情報提供

発表いただいたモデルを参考としながら、次回以降ではモデルプランを構築し、さらなるブラッシュアップと、次年度以降に実証すべき内容やプレイヤーの具体化を図っていきます。

IMG_2187

IMG_2188

IMG_2189