カテゴリー別アーカイブ: 活動状況

企業もヘルスケアする時代。健康経営への誘い   【セミナー開催のご案内】

北海道ヘルスケア産業振興協議会では、「健康経営」の普及に係るセミナーを
開催いたします。

・健康経営を進めている企業の皆さま
・企業向けの商品・サービスを展開する企業の皆さま
・健康経営を進める商品・サービスを探している保険者の皆さま

にとって、メリットのある内容を意識し、企画しております。
また、経済産業省の方から直接、ヘルスケア関連について
施策紹介いただける数少ない機会となります。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

1106健康経営セミナー案内  

◆ 企業もヘルスケアする時代。健康経営への誘い
【開催日時】:平成29年11月6日(月) 15:00~18:00(開場:14:30)
【開催会場】:TKP札幌ビジネスセンター カンファレンスルーム5B
(札幌市中央区北3条西3丁目1-44 TEL 011-600-2614)
【プログラム】
○ 施策紹介
『(仮)ヘルスケア産業施策における健康経営の取組等をご紹介』
経済産業省 商務・サービスグループ  ヘルスケア産業課 係長 小林 耕太 氏

○ 基調講演
『(仮)地域におけるヘルスケアビジネス。企業もヘルスケアする時代。』
株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ  代表取締役社長 西根  英一 氏

○ 先進事例紹介
「ルナルナ」を運営するエムティーアイによる「健康経営」最前線!
取り組み企業における最新事例と成功の秘訣とは
株式会社エムティーアイ 執行役員
ヘルスケア事業本部 副事業本部長   秋田 正倫 氏

○ 道内ヘルスケア商品・サービスのご紹介(協議会会員によるプレゼン)
○ 北海道ヘルスケア産業振興協議会のご案内

◆交流会(希望者のみ。会費制:1,500円程度)

お申し込みはメール(health@htri.co.jp)
またはFAX(011-231-3143)にて、お願いします。

「きた食dayコンテスト2017」を開催します!

開催案内

昨年度に引き続き、今年度も「きた食dayコンテスト」を全道の医療・福祉施設の皆様を対象としまして開催いたします。
このたびは、弊実行委員会事務局の不手際により、募集対象施設地域の変更、開催案内の遅れがあり、皆様に混乱を招きましたことを深くお詫び申し上げます。
当コンテストは毎日、頑張っている管理栄養士・栄養士・調理師・調理員さん達を応援するために始まりました。給食を通して「元気になってもらいたい」、「長生きしてもらいたい」、「健やかに成長してもらいたい」という皆さんの温かい気持ちを多くの方々に届けられるコンテストです。
毎年、マスメディアに取り上げられたり、応募施設の中から商品化をされるなど、さまざまな分野から注目されているコンテストでもあります。
時節柄、ご多忙と存じますが、たくさんのご応募を心よりお待ちしております。

【きた食dayコンテストの3つのコンセプト】
①道産食材を医療・福祉施設などの給食に普及することで、“自分の住む北海道の
味覚を食する喜びとおいしさ”から、“体と心の元気”につなげていくこと
②給食スタッフのチームワークが一層向上し、より良い給食サービスにつなげてい
くこと
③命の源である「食」。その一番の担い手である管理栄養士・栄養士・調理師・調
理員の皆さまにスポットライトをあてること

応募概要

応募資格

全道の医療・福祉施設(高齢、障がい、児童など)に勤務する管理栄養士・栄養士・調理従事者を対象とします。
◎直営、委託は問いません。

応募内容

・北海道産食材を使用した成人向けの普通食
・テーマ食材は「鮭」
(北海道産の鮭を使用した料理を献立に1品取り入れて下さい)

応募締切

平成29年10月1日(日)必着

賞および副賞

◎グランプリ(1チーム) 表彰状、副賞(商品券 50,000円分、賞品)
◎準グランプリ(2チーム)表彰状、副賞(商品券 20,000円分、賞品)
◎特別賞(3チーム)   表彰状、副賞(商品券 10,000円分、賞品)
◎参加賞         全ての応募者に賞品を贈ります

応募書類

ダウンロードはこちらから。

名称 ダウンロードファイル名
きた食dayコンテスト1(応募要項) kitasyoku_2017_01
きた食dayコンテスト2(応募用紙・献立表PDF版) kitashoku_2017_2
きた食dayコンテスト3(応募用紙word版) kitasyoku_2017_3
きた食dayコンテスト4(献立表word版) kitasyoku_2017_4

 

ヘルスケアビジネス研修in帯広・釧路のご案内

北海道庁では、おもに十勝・釧路・根室地域の事業者を対象に、「ヘルスケア」を切り口とした新たなビジネス創出に向けた研修を行います。
具体的には、ヘルスケアビジネスの総論を学ぶ「集合研修」と事業者個々のニーズに対応した「個別研修」(7事業者程度)を実施します。
ご関心のある方は、まずは集合研修にご参加ください。

※詳細はチラシをご確認ください。
ヘルスケアビジネス研修チラシ

◆集合研修
(帯広会場)
【開催日時】平成29年8月25日(金)15:00~(2時間半程度)
【開催場所】ホテルヌプカ(帯広市西2条南10丁目20-3)

(釧路会場)
【開催日時】平成29年8月26日(土)14:00~(2時間半程度)
【開催場所】くしろフィス(釧路市末広町11丁目1-10クローバービル2F)

(講師)
 西根 英一 氏(㈱ヘルスケア・ビジネスナレッジ代表取締役社長)
 石塚 大輔 氏(スポーツデータバンク㈱取締役)

【お問合わせ先】
 北海道委託 平成29年度地域連携型ヘルスケアビジネス創出事業受託者

 ㈱北海道二十一世紀総合研究所(北海道ヘルスケア産業振興協議会事務局)
 河原、清家、佐治
 TEL:011-231-3053 FAX:011-231-3143
 mail:health@htri.co.jp

ヘルスケアビジネス創出セミナー開催のご案内

北海道ヘルスケア産業振興協議会(事務局 ㈱北海道二十一世紀総合研究所)では、株式会社くまもと健康支援研究所代表取締役の松尾洋氏をお招きし、ヘルスケアビジネス創出セミナーを開催します。
どなたでも参加できるオープンセミナーですので、ご興味のある皆様、是非、お申し込みください。

【開催日時】
平成29年6月16日(金)17:45~19:00

【開催場所】
TKP札幌カンファレンスセンター 6階「カンファレンスルーム6B」
(〒060-0003 札幌市中央区北3条西3丁目1−6 札幌小暮ビル)

【内  容】
1 講演
「地域連携によるヘルスケアビジネスの創出に向けて(仮)」
九州におけるヘルスケアに係るサービスモデルづくりやビジネス創出支援等の事例等を踏まえ、地域におけるヘルスケアビジネスの創出に向けた課題やポイント、地方自治体や異業種との連携・役割分担のあり方などについてご講演いただきます。
◆講師
株式会社くまもと健康支援研究所 代表取締役 松尾 洋 氏

2 質疑応答

3 北海道ヘルスケア産業振興協議会について

ヘルスケアビジネス創出セミナーご案内・申込書