カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

健康経営推進セミナーin室蘭の開催について

当協議会では、会員であるアステラス製薬様との共催により、健康経営セミナーを開催します。
ぜひご参加のほどよろしくお願いします。

申込用紙はこちら

<健康経営推進セミナーin室蘭 開催概要>

 健康経営とは、従業員等の健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することです。
 企業が経営理念に基づき、従業員の健康保持・増進に取り組むことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や組織としての価値向上へ繋がることが期待されます。
 本セミナーでは、働き方改革の推進に伴い注目されている健康経営を普及するため、国及び保険者の施策や病気の早期発見に繋がる取組等をご紹介し、企業の皆様に健康経営の知識をより深めていただくことを目的に開催します。

【日時】平成31年3月6日(水) 14:00~17:00
【会場】室蘭市中小企業センター 3階 大会議室(室蘭市東町4-29-1)
【定員】50名(先着順・参加料無料)
【対象】企業の経営者・人事・総務担当者・自治体関係者 等
【共催】北海道ヘルスケア産業振興協議会・アステラス製薬株式会社
【プログラム】
 ◆ヘルスケア産業施策における健康経営の取組等をご紹介
   北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課
 ◆始めよう健康経営「健康事業所宣言」
   全国健康保険協会(協会けんぽ) 北海道支部
 ◆健康経営優良法人2018認定法人 事例紹介
   曲イ田中酒造株式会社
 ◆心筋梗塞を防ぐために
   製鉄記念室蘭病院 循環器内科 科長 中村 裕一 氏  
 ◆合併症予防のための糖尿病治療
   製鉄記念室蘭病院 糖尿病内科 科長 高田 明典 氏
 ◆西胆振の循環器病診療について
   製鉄記念室蘭病院 理事長 松木 高雪 氏
 ◆北海道ヘルスケア産業振興協議会のご案内

第2回研究会(2/25)を開催します!『世界最先端のデジタル国家エストニアにおけるヘルスケア事情』

 当協議会では、ヘルスケアビジネス創出に寄与することを目的とした研究会を開催しております。

 今年度、第2回目の研究会を2月25日(月)に開催いたします。

 今回は、【世界最先端のデジタル国家エストニアにおけるヘルスケア事情】と題し、日本・エストニア/EUデジタルソサエティ推進協議会の理事、牟田学様を講師に迎え、近年、世界各国の注目を集めているエストニアのヘルスケア事情をご講演いただきます。

※詳細、お申し込み方法は、下記をご参照ください。
【北海道ヘルスケア協議会】第2回研究会のご案内・申込書

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

[開催日時] 平成31年2月25日(月)16:00~
[開催会場] わくわくホリデーホール(札幌市市民ホール)
[参加料]  当協議会会員は無料、一般参加は1,000円
[内容]
1 講演 世界最先端のデジタル国家エストニアにおけるヘルスケア事情
 ◆講師 牟田 学 氏
 (日本・エストニア/EU デジタルソサエティ推進協議会理事 )

2 当協議会会員からの情報提供・意見交換

 ※懇親会(18:00~19:00) 研究会と同会場にて開催
  (会費2,000円程度を予定) 

【H31.1.28】 介護保険外サービス創出プロジェクトを開始します

当協議会では、「介護保険外サービス創出」をテーマに特化したプロジェクトを開始します。
第1弾として、アグリマス㈱の小瀧社長をお迎えし、同社のビジネスモデルを題材に「介護保険外サービス創出」について考えていきたいと思います。
「産直八百屋」「ヨガスタジオ」「デイサービス」「健幸TV」「早期認知症予防センター」など多様な事業を生み出し、それらがどのようなシナジーを生んでいるのか…
多くの学びが得られる企画となっておりますので、ぜひ、ご参加ください。

【開催日時】平成31年1月28日(月)17:00~19:00

【開催場所】日本医療企画北海道支社セミナールーム 
〒0600061 札幌市中央区南1条西6丁目6-15-1札幌あおばビル201

【プログラム】
・本プロジェクトの趣旨説明
・講演(アグリマス㈱代表取締役 小瀧 歩 氏)
・質疑応答・意見交換

【参加申込方法】
お申し込みはこちらから(1月27日〆切)

【講師略歴】アグリマス㈱ 代表取締役 小瀧 歩 氏

1967年5月24日生まれ 早稲田大学商学部、亜細亜大学院法学研究科卒業
2000年 金融機関からプライスウオーターハウスクーパースTAX部門にて税理士、株式公開コンサルタント。
2003年 ナスダックジャパン撤退報道を受けて、新興市場ヘラクレスの立上げに参画、ヘラクレス本部長に就任、ヘラクレスの再生(2006年度新規上場会社数・過去最高を達成)。
2007年 弥生株式会社の経営企画・内部統制・CSR担当 執行役員に就任。
弥生株式会社自体のM&Aプロジェクトの実務責任者、710億円のLBOを実現。
2008年 3月31日付弥生を退社、「ライフスタイル・農業支援・地域活性化ビジネス」にて独立、(食品偽装後の)赤福グループへコンサルタントとして赴任。
8月より東京に戻り、(株)イデアインターナショナルにてオーガニックコスメの専門子会社を立ち上げて、イタリア・トリノにてバイオダイナミック農法を実践する生産者とともに「アグロナチュラ」の開発、日本における直営店の展開、マーケティングに携わる。
2010年 4月末、農業生産者、地域支援を事業目的とした、株式会社ロハスクラブネットワーク代表取締役として独立。
12月末、定時株主総会において社名を「アグリマス株式会社」に変更。

ヘルスケアビジネス人材育成セミナー を開催します!

協議会では、北海道経済産業局、小樽商科大学との連携により、
ヘルスケアビジネス人材育成セミナーを今月から3回開催します。
(参加費:無料)

本セミナーはヘルスケアビジネスを取り巻く環境や、ビジネス化に係る課題やポイント等について情報提供することで、今後ますます重要となる地域包括ケアシステムの実現や、ヘルスケアビジネス創出の推進を図ることを目的としております。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。

各回の講師紹介・講演内容は開催案内をご覧ください。
全ての回、いずれかの回、どちらでも申込できます。
開催案内・申込書はこちら

【第1回】
 開催日時:10月26日(金) 16:00~18:00
 会  場:TKP札幌ビジネスセンター(札幌市内)
 テ ー マ:『地域医療、介護の現状からみたヘルスケアビジネスの戦略』
 講  師:社会医療法人禎心会 理事長  徳田 禎久 氏
      小樽商科大学 グローカル戦略推進センター
      産学官連携推進部門 部門長 教授  李 濟民 氏

【第2回】
 開催日時:11月29日(木) 15:30~17:30
 会  場:小樽商科大学札幌サテライト(札幌市内)
 テ ー マ:『地域医療の補完・連携に向けたヘルスケア製品・サービスの創出』
 講  師:株式会社日本総合研究所 執行役員
      リサーチ・コンサルテイング部門 本部長 木下 輝彦 氏

【第3回】
 開催日時:12月13日(木) 14:30~17:30
 会  場:小樽商科大学札幌サテライト(札幌市内)
 テ ー マ:『地域包括ケアを支えるヘルスケアサービス創出に向けた連携』
 講  師:株式会社くまもと健康支援研究所 代表取締役 松尾 洋 氏
      小樽商科大学 言語センター 准教授 佐々木 香織 氏

健康経営推進セミナーの開催について

北海道ヘルスケア産業振興協議会は株式会社フィリップス・ジャパン様が主催する「健康経営推進セミナー 睡眠と生活習慣病予防」に共催し、一般向けセミナーを開催いたします。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

開催案内・申込書はこちら

【日時】平成30年9月3日(月)14:00~16:30
【場所】ロイトン札幌 2階 エンプレスホール
【定員】200名
【対象】企業の経営者、人事・総務担当者等
【内容】
◆Philipsの提案するヘルスケアソリューション
(㈱フィリップス・ジャパン代表取締役社長 堤 浩幸 氏)

◆ヘルスケア産業施策における健康経営の取組等をご紹介
(経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長 西川 和見 氏)

◆始めよう健康経営「健康事業所宣言」
(全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部 大場 久夫 氏)

◆精神科医が教える睡眠術~部下のパフォーマンスは、睡眠で決まる!~
(医療法人健昇会 クラースクリニック院長 五十嵐 健史 氏)

◆企業向け睡眠時無呼吸症候群 スクリーニング検査について
(フィリップス・レスピロニクス合同会社マーケティング部 久保 和也 氏)

◆北海道ヘルスケア産業振興協議会のご案内

※お申し込みは当協議会ではなく「フィリップス「健康経営推進セミナー」事務局」となりますので、開催案内・申込書を御確認の上、お申込みください。

「異業種・官民連携」で新しいヘルスケアビジネスを創出しませんか?

このたび、北海道委託「地域連携型ヘルスケアビジネス創出事業」において、道央圏・オホーツク圏の皆さまを対象に、同エリアにおける地域のヘルスケア課題(保健師等の専門職不足、低い特定健診受診率、健康無関心層の行動変容など)を「異業種連携」「官民連携」をキーワードに解決するビジネスモデルの創出を目指します。
まずは下記のミニセミナー・座談会にぜひご参加ください。

ミニセミナー・座談会終了後は、ビジネスモデル創出に向けた具体的な検討や支援を実施します。

(オホーツク圏)
 【開催日】平成30年8月7日(火)(参加可能な時間帯を選択)
 【会 場】サテライトオフィス北見(北見市北2条西 2丁目 8番地)
  詳細はこちら(オホーツク)
(道央圏)
 【開催日】平成30年8月8日(水)または9日(木)
     (参加可能な時間帯を選択)
 【会 場】街中スペースCOVO
(札幌市中央区南1条西7丁目12-2 大通り公園ウエストビル3F)
  詳細はこちら(道央)

たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております!

【事務局】
 株式会社北海道二十一世紀総合研究所
[北海道委託「地域連携型ヘルスケアビジネス創出事業」受託者]
 TEL:011-231-3053  FAX:011-231-3143
 E-mail:health@htri.co.jp(担当 清家(セイケ)・河原)

健康経営推進セミナーin函館を開催します

北海道ヘルスケア産業振興協議会では、函館五稜郭病院様、アステラス製薬株式会社様との共催により、「健康経営」の普及に係るセミナーを開催いたします。

・健康経営を進めている企業の皆さま
・企業向けの商品・サービスを展開する企業の皆さま
・健康経営を進める商品・サービスを探している保険者の皆さま

にとって、メリットのある内容を意識し、企画しております。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

開催案内・申込書はこちら

【日時】:平成30年7月20日(金) 13:30~16:50(開場:13:00)
【会場】:函館市中央図書館 視聴覚ホール(函館市五稜郭町26-1)
【定員】:50名(先着順・参加料無料)
【プログラム】
 〇施策紹介
ヘルスケア産業施策における健康経営の取組等をご紹介
   経済産業省 北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策
始めよう健康経営「健康事業所宣言」
   全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部

 〇ヘルスケア商品・サービスのご紹介

 〇特別講演
  (仮)糖尿病、糖尿病性腎症の現状と予防の重要性
   演者:函館五稜郭病院 病院長  中田 智明 氏
   座長:市立函館保健所 所長  山田 隆良 氏

 〇函館五稜郭病院における取組
  函館五稜郭病院の検診のご案内
   演者:函館五稜郭病院 健康管理センター 保健師 中宮 早紀 氏
   座長:渡島保健所 企画総務課 主査(保健推進) 笠島 総子 氏

 〇北海道ヘルスケア産業振興協議会のご案内

お申し込みはメール(health@htri.co.jp)
またはFAX(011-231-3143)にて、お願いします。

北海道ヘルスケア産業創出セミナーの開催について

北海道ヘルスケア産業振興協議会は、北海道ヘルスケア産業創出セミナーを開催いたします。本セミナーは、自治体、民間企業、医療・介護事業者などを対象とし、施策への理解、関係各所の連携を強化することで、今後ますます重要となる地域包括ケアシステムを実現することを目的としています。自治体、民間企業、医療・介護事業者の皆様の多数のご参加をお待ちしております。

開催案内・申込書はこちら

【日時】:平成30年3月16日(金) 13:30~17:15(開場:13:00)

【会場】:TKP札幌ビジネスセンター 9階 カンファレンスルーム9A
    (札幌市中央区北3条西3丁目1-44 ヒューリック札幌ビル)

【定員】:100名(先着順・参加料無料)

【主なプログラム】:
〇施策紹介
1. 厚生労働省 北海道厚生局 健康福祉部 地域包括ケア推進課
2. 経済産業省 北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課

〇特別講演
1.『人生百年時代の地域社会貢献の具体策
  ~元気シニアの活躍・就労そして生き甲斐のプラットフォーム創り~』
 (株式会社かい援隊本部・代表取締役会長 新川 政信 氏)

2.『明日の地域包括ケアを支えるサイバニックシステム“HAL®”の様々な活用法』
 (CYBERDYNE株式会社・本部長 安永 好宏 氏)

〇地域包括ケアシステム構築に向けた道内事例紹介
1. 後志4町村による官民連携型の健康づくり
2. 地域包括ケアを推進する地域スーパーの健康ステーションサービス
3. 北海道ヘルスケア産業振興協議会の活動紹介

お申し込みは開催案内・申込書をご覧の上、メール(health@htri.co.jp)
またはFAX(011-231-3143)にて、お願いします。

健康経営推進セミナーin旭川の開催について

北海道ヘルスケア産業振興協議会では、医療法人仁友会北彩都病院様、アステラス製薬株式会社様との共催により、「健康経営」の普及に係るセミナーを開催いたします。

・健康経営を進めている企業の皆さま
・企業向けの商品・サービスを展開する企業の皆さま
・健康経営を進める商品・サービスを探している保険者の皆さま

にとって、メリットのある内容を意識し、企画しております。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

開催案内・申込書はこちら

【日時】:平成30年3月1日(木) 13:30~17:00(開場:13:00)
【会場】:北彩都病院6階会議室(旭川市宮下通9丁目2番1号)
【定員】:60名(先着順・参加料無料)
【プログラム】
 〇施策紹介
(仮)ヘルスケア産業施策における健康経営の取組等をご紹介
   経済産業省 北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課
(仮)始めよう健康経営「健康事業所宣言」
   全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部

 〇ヘルスケア商品・サービスのご紹介

 〇特別講演
  本邦におけるがんの事情と急増する前立腺癌の早期発見
   北彩都病院 泌尿器科癌診断・治療センター長 徳光 正行 氏

 〇北彩都病院における取組
 ※ 一般健康診断、特定健診、企業健診のほか仕事の合間や空いた時間で可能なワンコイン健診等のご紹介及び施設見学

 〇北海道ヘルスケア産業振興協議会のご案内

お申し込みはメール(health@htri.co.jp)
またはFAX(011-231-3143)にて、お願いします。

「きた食dayコンテスト2017」のグランプリが決定しました!

平成28年11月20日、「きた食dayコンテスト2017」の最終審査が行なわれ、グランプリ、準グランプリ(2施設)、特別賞(3施設)の受賞者が決定しました。
1次審査を勝ち上がった6チームが光塩学園調理製菓専門学校に集い、それぞれ応募された献立の調理と、審査員7名による試食を行ないました。
また、惜しくも最終審査には進めませんでしたが、1次審査で優秀と評価された施設の献立が入選(5施設)となりました。
グランプリ、準グランプリ、特別賞の受賞作品については、以下にレシピを掲載しましたので、是非ご覧ください。

【グランプリ】
●社会医療法人社団 愛心館 介護老人保健施設プラットホーム(札幌市北区)
授賞作品のレシピ

【準グランプリ】(2施設)
●社会医療法人社団 愛心館 愛心メモリアル病院(札幌市東区)
授賞作品のレシピ

●医療法人 渓仁会 手稲渓仁会病院(札幌市手稲区)
授賞作品のレシピ

【特別賞】(3施設)
●社会医療法人 耳鼻咽喉科 麻生病院(札幌市東区)
授賞作品のレシピ

●社会医療法人 耳鼻咽喉科 麻生北見病院(北見市)
授賞作品のレシピ

●社会福祉法人 博愛会 コムニの里みどりヶ丘(帯広市)
授賞作品のレシピ

【入賞】(5施設)
●医療法人 愛全会 愛全病院(札幌市南区)
●社会医療法人 禎心会 札幌禎心会病院(札幌市東区)
●社会医療法人 母恋 天使病院(札幌市東区)
●北海道厚生農業協同組合連合会 常呂厚生病院(北見市常呂町)
●社会医療法人 函館博栄会 函館渡辺病院(函館市)

今回のコンテンストには、医療施設、福祉施設の皆様から49件の応募をいただきました。
ご応募くださった皆様、ありがとうございました。そして、受賞された11チームの皆様、おめでとうございました。