月別アーカイブ: 2014年12月

平成26年度第2回北海道ヘルスケアサービス創造研究会を開催しました

平成26年11月21日、札幌第1合同庁舎にて「平成26年度第2回北海道ヘルスケアサービス創造研究会」を開催しました。
経済産業省では、地域のヘルスケアサービス創出を加速化するため、厚生労働省、(株)地域経済活性化支援機構と連携し、政府の取組状況の情報提供と関係者間の対話の場として「地域ヘルスケアビジネス推進フォーラム」を全国各ブロックで開催しており、今回の研究会はこの一環として開催したものです。

研究会の活動内容のほか、経済産業省、地域経済活性化支援機構からの施策情報、道内自治体における取り組み事例についてご紹介いただきました。

北海道経済産業局のホームページに、研究会当日の配布資料が掲載されています。たくさんの情報が網羅された資料になっていますので、ぜひご覧ください。
http://www.hkd.meti.go.jp/hokiq/20141113/index.htm

IMG_0942

IMG_0943

 

【情報提供】経済産業省が『病院のための外国人患者の受入参考書』を発行

【経済産業省からの情報提供】

経済産業省ヘルスケア産業課では、この12月に「病院のための外国人患者の受入参考書」を発行しました。
経済産業省では、医療機器・サービスの国際化を推進するため、訪日外国人患者の受入実証事業や受入に際しての診療価格設定や紛争防止策等の検証を実施しており、本冊子は、それら全体をまとめた資料として作成されたものです。

詳細は下記ページをご覧ください。(参考書のPDFファイルがダウンロードできます)

http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/inbound.html